PRIMEPORT

PRIMEPORT

兵庫県小野市|体の不調を改善するために、皆様のわがままお聞きします!【さくら~カイロリラクゼーション・リンパ・エステ~】 (兵庫県小野市 × 美容)

兵庫県小野市|体の不調を改善するために、皆様のわがままお聞きします!【さくら~カイロリラクゼーション・リンパ・エステ~】

さくら~カイロリラクゼーション・リンパ・エステ~

小林 秀美代表

エステティックサロン

自分の悩みをきっかけに皆様のお悩み解消を目指して

インタビュアー: 事業内容をお願いします。

小林 秀美代表:兵庫県小野市で、リラクゼーションサロンを運営しております。
2021年10月までは小野駅前に店舗を構えて施術していましたが、2021年11月からは皆様に、よりリラックスできる空間を提供していきたいと思い、場所を自宅に変えて普段生活している環境に近い形で施術を行うことにしました。

インタビュアー:セラピストを目指されたきっかけをお伺いできますか?

小林 秀美代表:以前、自分自身の体に不調を感じた時に、筋肉や骨、体の構造や仕組みを勉強したことがあるのですが、実はそれがセラピストを目指したきっかけです。
なので元々は、自分の体のために勉強しただけなのですが、この知識を使って様々な体のお悩みを持つ方々のお手伝いをしていきたいなと思い、資格を取得して、この仕事に就きました。
一度医師を目指したこともあるのですが、私は接客が好きだったので、医師と同じく人の体を治す仕事のセラピストを選びました。
医師よりもお客様との距離感が近いからなのか、ありがたいことに普段から「話しやすい」と言ってもらえることが多く、セラピストを目指して良かったなと思います。

インタビュアー:なぜ「さくら」という店名にされたのですか?

小林 秀美代表:やっぱり桜ってとてもきれいなお花なので、見ると晴れやかな気持ちになると思うんですよ。
なので、当サロンで施術を受けたお客様が一人でも多く、桜を見た時のような晴れやかな気持ちになって帰っていただけたら嬉しいなと思い「さくら」という名前を付けました。
忙しい日常から離れて、ゆったりとリラックスした特別な時間を過ごしてもらえると嬉しいですね。

自分が想像する理想のセラピストとして

インタビュアー:ご利用者様と向き合う上で大切にしていることはありますか?

小林 秀美代表:とにかく来てくださる方が気軽にお悩みを相談できるように、どんなセラピストであれば話しやすいかをお客様の立場に立って考え、施術するようにしています。
また、どれだけ忙しくても、接客や施術が効率を重視した事務的な作業にならないように気を付けています。
「人数を捌ければ良い」という考えではなく、いらっしゃるお客様一人一人を大切にして、皆様にご満足していただけるような接客・施術をこれからも心掛けてまいります。

インタビュアー:ご利用される方の特徴やご相談の多い悩みをお伺いできますか?

小林 秀美代表:20代後半の若い方から60代の方まで、男女幅広い世代のお客様に通っていただいており、特に「頭が痛い」「眼精疲労がひどい」などの、主にデスクワークが原因のお悩みをお持ちの方が多いですね。
他にも肩や首がお疲れの方が大半なので、少しでも楽になってもらえれば嬉しいなと思い丁寧に施術しています。
たまにですが、スポーツをしていて整形外科に行ったけれど、体の不調が改善しなかったり、先生との相性があまり良くなかったという方もいらしてますね。

インタビュアー:整形外科で解消しなかった悩みをさくら様に相談しても大丈夫なのですか?

小林 秀美代表:はい。もちろん大丈夫です。
当サロンは「揉みほぐし」や、「カイロプラクティック」という骨格のゆがみを調整し、神経の働きを回復させる施術を得意としており、スポーツ関係のお悩みをお持ちの方からも「安価で長時間施術してもらい、体の不調が解消されました。」という嬉しいお声を沢山耳にしております。
どうしても病院は来院者数が多く、症状によっては一人にかけられる時間が限られる場合があるようで、当サロンにいらっしゃるお客様の中には「処置していただいたけれど、なかなか体の不調が解消されなかった」という方や「先生との相性があまりよくなく、通うことが難しくなってしまった」という方もいらっしゃいます。
「サロン」と聞くと主に美容に関するお悩みを思い浮かべる方が多いと思いますが、当サロンではスポーツ関係のお悩みも解消されるまでじっくり時間をかけて向き合いますので、お気軽にご相談いただければと思います。

インタビュアー:さくら様の施術の特徴を教えていただけますか?

小林 秀美代表:あえて施術前のカウンセリング時間をほとんど取らないようにしています。
もちろんそれは数多くのお客様を捌くためではなく、いらっしゃる方の体の不調を少しでも早く解消したいと考えているからです。
皆様、何かしらの体の不調を抱えてご来店されるわけなので、施術前に10分、15分とカウンセリングをする時間があるのであれば、施術中に世間話をしながら都度都度お悩みをお伺いするほうが、お客様も相談しやすいと思いますし、こちらも状況に応じて適切な対応ができます。
施術中は力加減なども含めてマメに確認しながら進めていきますので、どんなことでもお気軽に仰っていただければと思います。

お客様のわがままに応えられるリラクゼーションサロンを目指して

インタビュアー:さくら様が抱えるミッションはありますか?

小林 秀美代表:整形外科の話にも繋がるのですが、もっと皆様の身近な存在になっていけたらと思います。
これまでもお仕事が原因の相談を受けることは多かったのですが、今後はコロナウイルスの影響で働く環境が変化し、普段と違う姿勢で仕事をすることで、体の不調を感じる方がさらに増えて来るのではないかと予想しています。
お客様の体の不調が少しでも楽になってもらえると嬉しいですし、整形外科のように今よりもっと当たり前に体の不調を相談していただける場所になりたいですね。

インタビュアー:最後に地域の皆様にメッセージをお願いいたします。

小林 秀美代表:当サロンは、お客様が「これはわがままかな」と思ってしまうご要望にも対応できる、唯一無二のリラクゼーションサロンを目指しております。
デスクワークや在宅勤務の方はもちろん、なんだか最近体が重いな、体調が思わしくないなという時はぜひ一度足を運んでもらい、どんなお悩みも気軽にご相談いただけると幸いです。
皆様のご来店を心よりお待ちしております。

data 店舗情報

外観
店名
さくら~カイロリラクゼーション・リンパ・エステ~
カテゴリ(業種)
エステティックサロン
住所
兵庫県小野市育ケ丘町1480−400
電話番号
0794-60-6062
営業時間
9:00~22:00

担当したメンバー

佐藤

佐藤

sato

大学在学中は、顧客のニーズや行動の動機を探ることに魅力を感じ、マーケティング/消費者行動を専攻しておりました。 株式会社トリニアス入社後は営業に携わり、様々な業種の経営者様からお話を伺う中で、お店の魅力を伝えるお手伝いをしたいと思い、インタビュアーを志望しました。 現在はインタビュアー兼ライターとして当サイトの運営に携わっております。 代表者様のお人柄とお店の魅力が読者の皆様に最大限伝わる記事の作成を心掛けています。 お話を伺わせていただける日を心より楽しみにしております。

担当可能なサービス

  • インタビュアー
  • ライター
  • 全地域
  • 全業種
pagetop