PRIMEPORT

PRIMEPORT

福井県福井市|地域密着型!地元福井市民のお口の健康を守ります!【竹下歯科】 (福井県福井市 × 健康)

福井県福井市|地域密着型!地元福井市民のお口の健康を守ります!【竹下歯科】

竹下歯科

竹下 英俊 院長

歯科医院

福井市の物腰優しい歯科医院【竹下歯科】

インタビュアー: 事業内容をお願いできますか?

竹下 英俊 院長:福井県福井市で地域密着型の歯科医院を運営しています。
一般歯科や矯正、インプラント、訪問診療など、口腔内のトラブルを解決するために必要な治療を提供しています。

インタビュアー:歯科医師を目指した理由はありますか?

竹下 英俊 院長:そうですね。
歯科医師を目指した一番の理由は、地元福井市に貢献ができ、地域の方々の役に立てると思ったからです。
高校生の時に歯科医師になると決意し、愛知学院大学歯学部で学び、歯科医師免許を取得し今に至りますね。

インタビュアー:どのような歯科医院を目指していて、開業前はどんな活動をされていたのですか?

竹下 英俊 院長:ぬくもりのある歯科医院を目指しています。なので患者様を無下にするなんてことはしません。
私の父と祖父がこの近隣で歯科医院を経営していまして、父と祖父は患者様一人ひとりのお話を聞き、寄り添うことを大切にしていました。
そのため、患者様が父と祖父の事を「先生は本当に優しいね」といつも私に言っていただけたんです。
そういったこともあり、私の理想とする歯科医院は「ぬくもりのある歯科医院」にしたいと思っていますね。
それを意識し開業して10年経ちますが、開業当初からご来院してくださる患者様や口コミを聞いてご来院してくださる患者様も多くいらしていますね。
この10年間やってきたことが認められて、地域貢献ができているのかなと思っています。

開業前は東京で、歯科医師としての経験を積みました。
東京と福井ではさほど患者数は変わらないのですが、東京の患者様はインプラントや矯正、ホワイトニングといった自費治療をする方が多くいらっしゃいます。
そのため自費治療を経験する機会が多く、開業するための修行ができると考えたからです。
たくさんの経験を積んだ結果、当院はあらゆる口内のトラブルに対応出来るようになりました。

納得がいく治療を提供するまで、何度もコミュニケーションを取ります

インタビュアー:衛生管理で徹底していることはありますか?

竹下 英俊 院長:患者様とスタッフの安心安全を守るために、感染対策を徹底して行っています。
治療器具は患者様ごとで取り換えはもちろん、患者様への検温やアクリル板を設置し飛沫感染予防をしています。
また患者様が触れた手術台は時間をかけて、すべてアルコール消毒の徹底を行っています。
スタッフ間で意識していることは、手洗い消毒や窓を開け、換気などです。
他にも極力食事をする際の会話は減らしていまして、院内感染が無いように心掛けています。

インタビュアー:治療中の痛みを軽減するために行っていることはありますか?

竹下 英俊 院長:そうですね。
当院の方針は極力ご自身の歯を残す治療法です。そのため、天然の歯を抜く、削るといったことは極力行いません。
とはいえ場合によっては、患者様と相談をしたうえで天然の歯を抜いたり、削ることがあります。
その際は患者様のご希望に沿って麻酔を使用するかの相談し、痛みの軽減をしています。
人間は「楽しい」「嬉しい」「悲しい」「面白い」などの様々な感情がありますが、「痛い」という感情は一番記憶に残りやすいです。
一度、治療が痛かった経験をすると「あそこの歯科は痛い」「歯科は痛い」と患者様は判断してしまいます。
そうならないためにも痛みを伴う治療をする際には、患者様と相談をし、麻酔を使用していますね。

インタビュアー:患者様に治療を提供する際のこだわりや患者様と向き合う上で大切にしていることはありますか?

竹下 英俊 院長:当院のこだわりは「診療時間内でしたら、患者様の診断や診療を断らない」という点です。
どんなに診療時間がギリギリでも絶対に断らないです。
なぜなら、もしかしたらその患者様は緊急を要する治療が必要な場合があるためです。
診療時間が残り「5分」「3分」「1分」でも、患者様の受け入れを拒否しないことがこだわりですね。

患者様と向き合う上で大切にしていることは、会話をすることです。
その会話の中から、求めているものを聞き出し、患者様の要望に合った治療を提供しています。
例えば「ここの歯が痛いから治して欲しい」といったお悩みがある患者様の治療を進めていくと、他にも気になる箇所があったり、他院で治療を断られていたといったケースがあります。
患者様と会話をすることで、そのニーズを知しれて、その方に適した治療を提供できます。
なので私だけではなく、当院のスタッフにも患者様と会話をすることの大切を伝え、実行に移すようにしてもらっています。

インタビュアー:自分自身で口腔内の健康を守るために、どのようなことをするべきですか?

竹下 英俊 院長:そうですね。
ご自身で口腔内の健康を守って頂くために重要なことは、正しい歯磨きをすることですね。
またそれと同時に、半年に1度でいいので歯科医院へ行き、定期検診を受けることも大事です。
そうすることで、ご自身の歯の健康状態を知ることができ、虫歯や歯周病予防につながります。
定期検診を受けていただくために、ハガキやLINEで「そろそろ定期健診されてはいかがですか?」と患者様に発信しています。
最近、歯科医院へ行ってないなという方は、口腔内の健康状態を知るためにまずは、歯科医院へ問い合わせをして欲しいですね。

今後も地域の皆様のために

インタビュアー:治療以外で取り組んでみたいことはありますか?

竹下 英俊 院長:実は3年前に、スポーツデンティスト※という資格を取得しました。
その資格を活かすために福岡市の高校にボランティアでマウスピースを提供しています。
その高校にはボクシング部があり、部員たち一人ひとりにあったマウスピースをプレゼントしています。
ボクシングは上半身を攻撃するスポーツなため、顔面も攻撃対象の一部なのです。
そのため、歯が折れないようにマウスピースを着用します。
私がボクシング部員の歯を診るまでは、市販のマウスピースを着用している子が多かったのですが、一人ひとり口内の形は異なるため違和感がどうしてもあるんですね。
ですが、自分自身の歯の形に合ったマウスピースを着用することで、フィットし違和感を軽減します。
今後も取得した資格を活かし、福岡市の皆さんへ地域貢献ができるよう活動していきたいと考えていますね。

※スポーツデンティスト(歯科医師の立場から、スポーツをする人が最高のパフォーマンスが行えるよう口腔環境の診断や治療、相談ができるスペシャリスト)

インタビュアー:最後に福岡市の皆様にメッセージをお願いします。

竹下 英俊 院長:当院は一般歯科以外にも矯正やインプラント、ホワイトニングなど様々なお口の悩みを解決する手助けができます。
ご来院してくださる患者様は診療時間内でしたら診療することを断らず、ぬくもりのある歯科医院を提供しています。
そのため、患者様が居心地が良いと思っていただけるように、患者様とのコミュニケーシを大切にしていますね。

当院は、水曜日と日曜祝日が休診日でして、10:00~19:00まで診療しています。
何か口内でお困りのことがあった際は、お気軽にお問い合わせください。
ご連絡お待ちしております。

data 店舗情報

外観
店名
竹下歯科
カテゴリ(業種)
歯科医院
住所
福井県福井市木田2丁目2104
電話番号
077-635-6480
営業時間
月火木金 10:00~13:00 14:30~19:00 / 土 10:00~13:00 14:30~19:00
アクセス
福井インターより15分 / すまいるバス 福井南郵便局前下車すぐ

担当したメンバー

渡邊

渡邊

watanabe

大学卒業後、ゴルフ好きが高じてゴルフウェアの接客販売を2年半経験しました。
接客販売の経験から人とコミュニケーションを取ることが好きであると気づき、インタビュアーの道を志し現在に至ります。
現在は株式会社トリニアスにて、マーケティングライターとしても活動しております。
代表者様からお伺いしたお話の中から背景をたどり、店舗様のストーリーや魅力を最大限に伝えるお手伝いをさせていただきたいと考えています。
読者にストーリーが伝わる文章の作成を心掛けています。皆様とお話しできる日を心より楽しみにしております。

担当可能なサービス

  • インタビュアー
  • ライター
  • 全地域
  • 全業種
pagetop