PRIMEPORT

PRIMEPORT

福岡県福岡市|気がついたら運動が好きに、習慣になるジム【ライフィクス フィットネス&スポーツスペース】 (福岡県福岡市 × 生活)

福岡県福岡市|気がついたら運動が好きに、習慣になるジム【ライフィクス フィットネス&スポーツスペース】

Lifxc fitness&sports space

大塚 貴文 代表

フィットネスジム

ただのジムではなく、皆さんにとって心地の良い空間を目指して

インタビュアー: 事業内容をお願いします。

大塚 貴文 代表:福岡県福岡市で完全会員制・完全予約制のフィットネス&スポーツジムを運営しています。
当ジムは、一度にいらっしゃる方が多くても2~3名で、手指消毒などの基本的な対策はもちろん、施設全体に抗ウイルス・抗菌効果のある特殊なコーティング剤を噴霧しておりますので、コロナ禍でも安心してご利用いただける環境が整っております。

インタビュアー:店名に「ジム」ではなく「スペース」という言葉を使用しているのはなぜですか?

大塚 貴文 代表:運動だけではなく、皆さんにとって心地よい「空間」を提供することを目指しているからです。
スポーツジムやフィットネスジムというと、マシンが並んでいて黙々と1人でトレーニングをする場所というイメージを持つ方もいらっしゃると思うのですが、弊社が目指しているのはそういったトレーニング施設ではありません。
落ち着いた雰囲気の中で一人一人に合った時間を過ごしていただきたいという想いから「スペース」という言葉を使用しています。

インタビュアー:トレーナーを始められたご理由をお伺いできますか?

大塚 貴文 代表:今まで自分がやってきたことを活かせる職業だったのでトレーナーになりました。
というのも小さなころから体を動かすのが好きだったので、大学も体育学部に所属し、それに加えて教員免許も取得したので、「スポーツに関する経験や知識」と、「人に教える」という要素が自分にぴったりだと思いました。
大学卒業後すぐにこの職に就いたわけではないのですが、いろいろなご縁もあり、指導者歴は教育実習を含めるともう25年くらいになりますね。

理論に基づいた正しいトレーニングの指導を

インタビュアー:指導される際のモットーはなんですか?

大塚 貴文 代表:「気がついたら」がモットーです。
やっぱり自分ができなかったことが一つ一つできるようになってくると皆さん自信がついてきますし、小さな「気がついたら」が積み重なることで、後の人生が大きく変わることは大いにあり得ると思います。
65歳から通っていただいた方が66歳で3キロマラソンを完走できるようになったり、へとへとで倒れていた女性が今ではヨガの先生としてうちでレッスンをしてくれていたり、会員様の中にはそういった方が実際にたくさんいらっしゃいます。
通ううちに「気がついたら」が積み重なって、皆さん運動が当たり前になっていたのだと思いますし、そうなっていただくことが私の願いでもありますね。

インタビュアー:運動が苦手な方を「好き」に変えるためにどんなことをしていますか?

大塚 貴文 代表:型にはめずに、一人一人に合ったトレーニングを指導するようにしています。
目的や目標、体力や筋力は人それぞれ全く違うので、全員に同じ指導をして、誰もが望んでいるベストな成果を上げることはなかなか難しいです。
なので、大会に出る場合も痩せる場合も、既存のマニュアルやメソッドに当てはめた「こうしなさい」という指導は一切しません。
それぞれの現状と、目標・目的を達成するためには具体的にどのくらいのトレーニングが必要なのかを正しく見極めて、できなかったことが少しづつ出来るようになるよう全力でサポートさせていただきます。

インタビュアー:運動時はセンサーを装着するようですが、それも個人の特性に合わせたトレーニングをするためですか?

大塚 貴文 代表:そうですね。
運動時にその方が100%のうちのどれくらいの体力を使っているのかを知り、的確なトレーニングの指導をするためにセンサーを装着していただいています。
実は人間の活動動作は主に5段階に分かれていて、その方がどの段階までの運動までならできるのか、また目的のためにはどの段階の運動をしなければいけないのか、などにはきちんとした理論があります。
ただやみくもに1時間歩いても、それが坂道なのか平たんな道なのかで運動の強度は変わりますし、強度が適切でなければ効果はありません。なので、逆に10分しか動いていないからといって、一概に運動効果がないとも言い難いのです。
せっかくトレーニングをするのですから、十分な運動効果を実感したうえで、目的・目標に向かって進んでいただきたいと考えているので、センサーを使って本来見えない部分をグラフにするなどして見える化しています。

インタビュアー:フードの提供もしているようですが、食事指導も行っているのですか?

大塚 貴文 代表:毎日何を食べたのかを報告する必要は全くなく、食事指導とまではいきませんが、食事の大切さについてはよく皆さんにお話ししています。
そのおかげか、通っているうちに食べ物に敏感になる方は多いですね。
「食べる」という字が人を良くすると書くように、良い食べ物は人を健康にするので、食べることと運動はどちらも非常に重要です。
例えば、100キロカロリーのご飯と菓子パンではカロリーは同じでも、もちろん菓子パンのほうが太りやすいですよね。
フードは私がいろいろなメーカーを調べ、本当に良いと思えるところと契約をして、ご注文があれば皆さんのご自宅に宅配しています。
しっかり高たんぱく低カロリーの食事を摂れるので、もしご興味があればこちらも利用してみてください。

一人一人に合わせて、人生の流れを変えるトレーニング体験を提供

インタビュアー:大塚様が考えるパーソナルトレーナーという職業の重要性をお伺いできますか?

大塚 貴文 代表:パーソナルトレーナーの存在は今後、より重要になってくると考えています。
年々日本人の健康意識は高まってきていますし、特に今回のコロナウイルスの流行で免疫や健康を改めて見直された方も多いです。
その一方で、マシンの使い方や正しいフォームをしっかり理解してトレーニングができている方はごく少数で、「トレーニングはしているけど、思うように効果が出ない」と感じている方が多くいらっしゃいます。
例えば、いつでも自由に使用できるジムは、基本的に会員数に対して教える人間の数が圧倒的に不足しているのが現状です。
弊社では確実に効果を実感していただくために、皆さん一人一人に合わせて、正しい負荷のかけ方、正しいフォームのトレーニングを習慣にするお手伝いをさせていただきます。

インタビュアー:最後に地域の皆様にメッセージをお願いいたします。

大塚 貴文 代表:無料カウンセリングを実施しているので、体に何かしらの悩みがあったり、今の自分に満足できていない方は、ぜひお問い合わせいただけると幸いです。
太っているから痩せたい、健康診断で引っ掛かった、体力の低下が気になるなど、悩みは様々だと思いますが、弊社では一人一人の目標に合わせてトレーニングができます。
1週間に1回でも通っていただくことで、食生活や運動習慣がかなり改善されていき、必ず満足できる楽しい体づくりができると思います。
ライフィクスでは、これまでできなかったことができるように、苦手だった運動を好きになれるように、人生が変わる体験をご提供いたします。
皆さんのご利用を心よりお待ちしております。

data 店舗情報

外観
店名
Lifxc fitness&sports space
カテゴリ(業種)
フィットネスジム
住所
福岡県福岡市中央区舞鶴2丁目1-8 天神 West 7F
電話番号
092-406-5155
営業時間
9:00~21:00 ※定休日:日祝

担当したメンバー

佐藤

佐藤

sato

大学在学中は、顧客のニーズや行動の動機を探ることに魅力を感じ、マーケティング/消費者行動を専攻しておりました。 株式会社トリニアス入社後は営業に携わり、様々な業種の経営者様からお話を伺う中で、お店の魅力を伝えるお手伝いをしたいと思い、インタビュアーを志望しました。 現在はインタビュアー兼ライターとして当サイトの運営に携わっております。 代表者様のお人柄とお店の魅力が読者の皆様に最大限伝わる記事の作成を心掛けています。 お話を伺わせていただける日を心より楽しみにしております。

担当可能なサービス

  • インタビュアー
  • ライター
  • 全地域
  • 全業種
pagetop