PRIMEPORT

PRIMEPORT

石川県野々市市【JOUIRジュウィール】|年齢を問わずすべてのお客様に生涯を通して様々な愉しみを (石川県野々市市 × 美容)

石川県野々市市【JOUIRジュウィール】|年齢を問わずすべてのお客様に生涯を通して様々な愉しみを

JOUIRジュウィール

川尻 諭生代表

エステサロン

20年以上勉強し続け培った知識や技術でお客様をトータルビューティープロデュース

インタビュアー: 事業内容をお願いします。

川尻 諭生代表:はい。
石川県野々市市にて、エステティックサロンを運営しています。
当サロンはフェイシャルケアとボディケアを行っております。フェイシャルではエイジレスを目的に、美容機器によるケアを中心に行っております。
またボディではアロマセラピーや整体、ストレッチなどあらゆる分野から、きめ細やかにご要望にお応えできるよう、ご提案をさせて頂いております。

インタビュアー:なぜ美容業界に入られたのですか?

川尻 諭生代表:そうですね。
最初は美容業界に自分が入るとは全く思ってなかったです。
声をかけて頂いて、21歳の時に美容業界に入りました。かれこれ今年で27年、美容業界で活動させてもらっています。
今となっては大好きなお仕事でこの業界に入って本当によかったなって思っています。
沢山の方々と関わる機会も多いですし、毎日がとても勉強になり、お客様とお話することが嬉しく、楽しく日々お仕事をしてます。
40代からは教育という分野でも美容業界の必要性とこの仕事のやりがいや素晴らしさを伝えるために、野々市の専門学校の講師もさせて頂き、次世代のエステティシャンの育成にも携わらせて頂いております。
今後ともお客様、美容業界を目指す方などたくさんの方々の役に立てたらと思っています。

インタビュアー:3年前に野々市市で開業されたのですね。

川尻 諭生代表:そうです。3年前の2018年に石川県野々市で開業しました。
知識や技術に関して自分自身が納得して「お客様にサービスを提供できる!」と確信をもってから店舗を持とうと思っていたので、年齢的には少し遅めの開業になりました。
開業前はお客様に満足していただけるサービスを提供できる自分になりたくて、専門的知識や技術はもちろん、ストレスマネージメントといった心の健康についても学び、日々実践してまいりました。
そして「今なら自信を持って開業できる!」というタイミングが、2018年の7月になりますね。
開業するにあたり周囲の方々の手厚いご協力があり、オープンを迎えることができ、サロンにご来店してくださるお客様のおかげさまで、現在もサービスを提供することが出来ております。一緒にいるスタッフも長年ボディトリートメントを学んでおり、実績もあります。フェイシャルとボディの両方でキレイのご提案ができるサロンとして準備でき、今年で3周年を迎えることができました。
またこの野々市市は周囲にたくさんのエステサロンがあります。美に対して意識の高いところで開業するご縁があったのでこの野々市市で開業しました。

見た目の美しさと心のケアを実現

インタビュアー:サロン名にはどのような意味を込めているのですか?

川尻 諭生代表:“JOUIRジュウィール”はフランス語で”愉しむ”という意味です。
人生は一度きりなので、ただ綺麗になるということではなく、美容を愉しんでもらいたいという意味を込めています。
また美容以外にも、生き方や子育て、生活、趣味、目標などを持っている方もいらっしゃいます。
人生は色々あります。生きていくうえで起きるあらゆることに挑戦して泣いたり、笑ったりと乗り越えて愉しんでもらいたいです。
そういった人生のあらゆることを愉しんでいただきたいという願いを込めて、“JOUIRジュウィール”というサロン名にしました。

インタビュアー:お客様との関係の築き方で大切にしていることはありますか?

川尻 諭生代表:そうですね、お客様の想いや声に耳を傾けることを大切にしています。

当サロンは30代~70代と幅広い世代のお客様が通ってくださっています。
私は通ってくださるお客様方の中間にあたる世代になるので、双方からたくさんの考え方や価値観に触れられます。
これまでに経験してきたことや価値観はお客様一人ひとり異なるので、お話を伺っているときはとても勉強になりお客様の人柄や想いを感じることができて嬉しいです。
またお客様が抱えているお悩みに寄り添うこともあり、お客様との関係性に繋がっていると思います。
私自身もこれまでの人生の中でいろいろなことを経験してきました。
お客様が抱えている問題や悩みを私が解決することは難しいですが、何か少しでも解決するためのきっかけになればという思いでお話させて頂いております。

インタビュアー:JOUIRジュウィール様をご利用されている方はどのような方が多いですか?

川尻 諭生代表:そうですね、自分自身と向き合っているお客様が多いと思います。

当サロンは年齢層が幅広いので、例えば「20代、30代とトラブルがすくなかった頃の肌に戻りたい!」「今より瘦せていたころの体型に戻るにはどうすればいい?」といった、自分自身のベストな状態に近づきたい、また現在カラダの歪みやこりの解消、心身のリラクゼーション、たるみやシミの悩みを解消したいといった方が多いですね。
他にも5年後、10年後の自分がこういう風になっていたいと今から見据えて、自己投資しているという方もいらっしゃり、理想的なエステの通い方をしているなと感動しております。

インタビュアー:川尻様が実際に行っている美容方法を教えていただけますか?

川尻 諭生代表:私はサロンではフェイシャルケアの担当なので、自身もこまめにお顔の筋トレや美容機器をして血流を良くし、浮腫みなど解消しています。
あとは若いころからサプリや化粧品が好きで、当サロンで取り扱っているものは必ず、愛用していますね。
当サロンで取り扱っている商品に関しては、私やスタッフが実際に試してみて効果を実感したり、良いと思った商品のみをお客様にご紹介しています。
反対に効果が実感できなかったり、お客様に紹介したいと思えないものは、取り扱いをしていないです。
私たち自身が体験して、実感できるもの、本当に良いと思った商品のみを取り扱っているので、お客様に自信を持ってご提案しています。

お客様に寄り添ったサービスをこれからも大切に

インタビュアー:JOUIRジュウィール様ならではの強みをお伺いできますか?

川尻 諭生代表:そうですね。
私は美容業界が長くなりましたので、美容に関する知識や皮膚科学、解剖生理学など心身に関わる様々な理論に基づいてお客様のお悩みに寄り添うことができます。
最も重要なのは”美容は心と健康に大きな繋がり”があります。
お客様の心の状態、またモヤモヤした感情やポジティブじゃない部分も整理をしたり、お客様の話を聞くだけでも心はすっきり出来ると思います。
抱えている問題を解決することはできないかもしれませんが、同じ今を生きる女性の一人としてお話を伺い寄り添うことはできます。
そういった美容に関することだけではなく、心のサポートもお手入れの一つとして自分の大事にしている強みなのかなと思います。

インタビュアー:最後に、今後ご縁があろう方々にメッセージをお願いいたします。

川尻 諭生代表:当サロンはお客様一人ひとりに合ったサービスをご提案するサロンです。
またお客様のご要望に対応できるようにオーダーメイドのご対応もさせて頂いております。実際にお客様の要望から生まれたメニューも多数ありまして、スタッフの長年の経験より柔軟性があるサロンだと思います。

私たちは、お客様の年齢に関係なく、どのお客様とも一緒に人生を歩いているような気持ちで接客と施術を大事にしています。
美容はもちろん、健康や生き方などプラスαで心の健康にも寄り添い、お客様も私も今より素敵になれたらと思っています。
ですのでどんな些細なことでも何か困っていることがありましたら、お気軽にご連絡、ご相談頂けると嬉しいです。
皆様にお会いできる日を心より楽しみにしております

data 店舗情報

外観
店名
JOUIRジュウィール
カテゴリ(業種)
エステサロン
住所
石川県野々市市本町5丁目17-17
電話番号
076-255-7687
営業時間
11:00 ~ 19:00

担当したメンバー

渡邊

渡邊

watanabe

大学卒業後、ゴルフ好きが高じてゴルフウェアの接客販売を2年半経験しました。
接客販売の経験から人とコミュニケーションを取ることが好きであると気づき、インタビュアーの道を志し現在に至ります。
現在は株式会社トリニアスにて、マーケティングライターとしても活動しております。
代表者様からお伺いしたお話の中から背景をたどり、店舗様のストーリーや魅力を最大限に伝えるお手伝いをさせていただきたいと考えています。
読者にストーリーが伝わる文章の作成を心掛けています。皆様とお話しできる日を心より楽しみにしております。

担当可能なサービス

  • インタビュアー
  • ライター
  • 全地域
  • 全業種
pagetop