PRIMEPORT

PRIMEPORT

東京都武蔵野市から地域の子育てを支えるお手伝いを【フルールおやこデンタルクリニック】 (東京都武蔵野市 × 健康)

東京都武蔵野市から地域の子育てを支えるお手伝いを【フルールおやこデンタルクリニック】

フルールおやこデンタルクリニック

山地 麻紀子院長

歯科医院

誰もが通いやすい歯科医院【フルールおやこデンタルクリニック】

インタビュアー: 事業内容をお願いいたします。

山地 麻紀子院長:東京都武蔵野市武蔵境で歯科医院を運営しております。
一般歯科と小児歯科をメインに、ご家族のお口の健康を守り、地域の子育てを支える「おやこクリニック」を目指しています。
そんな当院の特徴として、無料の託児サービスを実施しています。
小さいお子さまがいらっしゃるご家庭から「なかなか歯医者さんに行けない」というお声をよく耳にしますが、
当院では保育士資格を持つスタッフが、親御さんの診療中、お子さまをお預かりしております。
今までなかなか歯医者さんへ通院できなかった親御さんも、是非お子さまと一緒にご来院いただけたらと思います。

インタビュアー:武蔵野市武蔵境で開業されたのはなぜですか?

山地 麻紀子院長:元々、私自身が、初めての出産・子育てを経験したのがこの武蔵境でした。
そんな思い入れのある武蔵野市は、子育て世代が多く、行政としても子育てに力を入れているため、「家族に優しいクリニックを運営したい」と強く思っていた私にはとてもマッチしていました。
そのため、武蔵境を選択したのは、ごく自然な流れでした。

インタビュアー:なぜ先生は歯科医師を目指されたのですか?

山地 麻紀子院長:私の両親は共働きで、小さい頃から、女性が自立するためには手に職をつけるようにと育てられました。
小さな頃から医療に興味があり、また、身近なところで伯父が歯科大学で教鞭をとっていたこともあり、歯科医師を勧められ現在に至ります。
歯科医師となった今は、この仕事に大変やりがいを感じております。

基本に忠実な治療方針で0歳から予防歯科の重要性を発信

インタビュアー:治療方針をお伺いできますか?

山地 麻紀子院長:"基本に忠実"な治療を提供していきたいと思っています。
適切な治療を提供した上で、患者さまの気持ちに寄り添うことも大切にしています。
患者さまにとっては、自分では見えない口腔内を治療されるので、不安になられると思います。
ですので、患者さまには、どんな治療をするのかしっかりと説明をし、ご理解いただけたうえで治療を提供しています。

難しい専門用語で説明をしてもご理解いただけませんし、ご帰宅された際に処理できないこともあると思います。
そのため、当院では治療後の対応方法を記載したリーフレットもお渡ししています。

インタビュアー:衛生管理や感染対策で意識していることはありますか?

山地 麻紀子院長:衛生管理については徹底しております。
基本的なことになってしまうのですが、使い捨てができるものに関しては全てディスポーザブル※に変えております。
グローブやマスク、エプロンなどをディスポーザブルにするのはもちろんですが、当院は口腔内のクリーニングに使用するブラシチップや排唾管もディスポーザブルにしております。
また個々の患者様に対して提供するものは、全て個人単位で滅菌パックに入れ、対応しております。

そして感染対策に関しては、院内の動線を意識しております。
出来る限り患者様にはご予約を頂き、付き添いの方の人数制限をお願いしております。
またメディカルライトエアー※を導入し、診療室全体の空気の浄化をしております。

ご来院してくださる方々が安心できる環境を作るよう努めております。

※ディスポーザブル(医療機関で使用される使い捨て製品のこと)
※メディカルライトエアー(特殊な光触媒セラミックフィルターを使用した空気浄化装置)

インタビュアー:マタニティ歯科とは何ですか?

山地 麻紀子院長:女性は妊娠するとホルモンバランスが変動するため、心も体も普段と違う状態になります。
多くの妊婦さんがつわりを経験し、食生活も変わることがほとんどです。そして身体が変化するだけでなく、お口の環境も変化します。
そんなデリケートな状態のケアを行うのが「マタニティ歯科」です。

妊娠中は、妊娠性歯肉炎やエプーリスという、妊婦さん特有のトラブルが起こることがあります。
また、歯周病によって、早産・低体重児出産のリスクが高まるという報告もあります。
妊娠すると必ず起こる訳ではありませんが、こういったトラブルを防ぐためにも、定期的に歯科医院で健診を受けることをおすすめしています。

そして妊娠すると、身体の大きな変化に伴い、心もデリケートになりやすいです。
私自身も子育ての真っただ中なので、同じ子を持つ親として、お母さん方に寄り添ってお話を伺いたいと思います。

インタビュアー:口腔内環境を保つためにはどんなことが必要ですか?

山地 麻紀子院長:良い口腔内環境を保つためには、病気にかからないよう予防することが大切です。

生まれたての赤ちゃんは無菌状態なので、お口の中にも虫歯菌はいません。しかし2歳7ヶ月頃までに、主に母親などの保育者からお子さまに感染します。つまりご両親のお口のケアがお子さまの虫歯予防にもつながります。

まずは、歯医者さんに相談にいらしてください。
歯医者さんに足を運んでいただいた時がスタートラインになります。
定期的な健診ももちろんですが、適切な歯磨きの仕方学んで頂きます。

そして、良い口腔内環境を保つために、年齢と成長に合わせた予防歯科の重要性をお伝えしております。

武蔵野市武蔵境の身近な歯医者さんへ

インタビュアー:先生は何か治療以外で取り組んでみたいことはありますか?

山地 麻紀子院長:治療以外という点ですと、お子さんにとって歯医者さんが怖い場ではなくて、楽しむことができる場にしたいと思っています。

今は新型コロナウィルスの影響もありまだ実現できていませんが、ご家族で楽しめるイベントを開催したいと考えております。
例えば、生まれる前の妊婦さんへの講習や小さなお子さんのためのリトミックを取り入れた歯磨き教室などを企画しています。
また、夏祭りやクリスマス会のように、季節のイベントを通して、地域の皆さまと交流できればと思っています。

こうした企画を通して、お子さんに「歯医者さんって楽しいな」と思ってもらえて、更には、日常の一コマで歯医者さんをより身近に感じてもらえたらと思います。

インタビュアー:最後に武蔵野市武蔵境の皆様にメッセージをお願いいたします。

山地 麻紀子院長:当院は、コミュニケーションを通して患者さまに寄り添うことを大切にしています。
会話から得られた患者さまの背景もしっかりと診療に活かし、患者さまに寄り添った治療をしていきたいと思います。

また、小さなお子さまに関するお悩みは、保護者の方にとってとても不安の大きいことと思います。
お子さまの状況を把握し、きちんとした治療を提供することは当たり前ですが、その上で、保護者の方のお気持ちを受け止めることも重要で、それを含めての小児歯科だと考えています。
私自身も子育ての真っただ中で、育児の上でのお口のお悩みには、同じ親として保護者の方のお気持ちに寄り添ってお話を伺いたいと思っています。

些細なことでも気軽に相談できる、皆さまの身近なかかりつけ医を目指していきます。
お問い合わせ、お待ちしております。

data 店舗情報

外観
店名
フルールおやこデンタルクリニック
カテゴリ(業種)
歯科医院
住所
東京都武蔵野市境1-1-7 クオラ2階
電話番号
0422-56-8655
営業時間
月火水木金 9:30~13:00 14:30~18:30 / 土 9:30~12:30 13:30~16:30
アクセス
JR 武蔵境駅 徒歩30秒

担当したメンバー

渡邊

渡邊

watanabe

大学卒業後、ゴルフ好きが高じてゴルフウェアの接客販売を2年半経験しました。
接客販売の経験から人とコミュニケーションを取ることが好きであると気づき、インタビュアーの道を志し現在に至ります。
現在は株式会社トリニアスにて、マーケティングライターとしても活動しております。
代表者様からお伺いしたお話の中から背景をたどり、店舗様のストーリーや魅力を最大限に伝えるお手伝いをさせていただきたいと考えています。
読者にストーリーが伝わる文章の作成を心掛けています。皆様とお話しできる日を心より楽しみにしております。

担当可能なサービス

  • インタビュアー
  • ライター
  • 全地域
  • 全業種
pagetop